高齢の祖母が風邪をひきました

もう85歳になる高齢の祖母が風邪をひきました。滅多に弱音を吐かず、毎日、洗濯など家事を欠かさない祖母が、珍しく風邪をひいたので、自分のことよりも心配になってしまいまい、大学の講義を休んで、お医者さんに連れて行きました。
幸いなことに大病ではなく、季節の変わり目で、急に寒くなったので、喉の風邪をひいて咳が出ただけだったようです。いつも元気な人が体調を崩すと、本当に心配になります。自分はおばあちゃん子で、いつも身の回りのめんどうを見てもらっていたのでなおさらでした。平日の午後でしたが、病院の待合室はいっぱいで、本当に風邪が流行っているみたいです。気をつけたいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ